一番街多目的ギャラリーは、皆さんの市民活動や市民文化の発表の場として利用していただくことで、中心市街地の活性化を図ることを目的とした施設です。 市民の皆さんの作品の展示・発表の場としてご利用ください。また、販売・宣伝催事等でもご利用いただけます。


2月19日(火)~2月24日(日)
第16回  野の花・山の花 写真展
初日 12:00 開館  最終日 17:00 閉館  主催者: 久留米野草の会
私達に四季折々の詩情をあたえ、生きる喜びと癒しをもたらしてくれる野山の花達の写真約40点を展示します。
会場へおいでいただき、自然の素晴らしさを満喫して頂ければ幸いです。
2月27日(水)~3月3日(日)
雛まつりの下げ飾りと押絵のタペストリー展 <展示販売>
初日 10:00 開館  最終日 17:00 閉館  主催者: 佐藤 順子 (青葉会)
雛まつりの下げ飾りを各自作っています。20人ほどの教室でちりめん細工を作っています。小物をいれると約100点展示します。
◆手作りワークショップ(参加費500円)
3月5日(火)~3月10日(日)
端午の下げ飾りと押絵展 <展示販売>
初日 12:00 開館  最終日 16:00 閉館  主催者: 大石 節子(萌葱会)
男の子の節句のさげ飾りと今年は押絵の箱物や小物を作っている手作りサークルです。 今回は約100点の作品を展示します。
3月12日(火)~3月17日(日)
うさぎアートクラブ展
初日 13:00 開館  最終日 16:00 閉館  主催者: うさぎアートクラブ
2015年からスタートした、久留米市国分町字〝うさぎ〞にある『うさぎアートクラブ』です。子どもから大人まで、様々な世代で工作、水彩画、絵手紙を制作し今回約50点を展示します。日頃の成果をぜひご覧ください。
3月19日(火)~3月24日(日)
折り紙の四季
初日 13:00 開館  最終日 16:00 閉館  主催者: 関根 千鶴子
宮の陣在住、70才位より本格的に折り紙を始め、日本折紙協会の講師として幼稚園・学校関係などにも指導され、現在94才。
今回は、生徒さん35、6名と一緒に50点余りの作品を展示します。


久留米市東町26-8 1階
一番街商店街内(東町公園北側)

大きな地図で見る

ギャラリー使用申請受付状況

平成30年4月~平成31年3月のギャラリー使用申請受付状況はこちらからご覧いただけます。


ページの先頭へ移動する