一番街多目的ギャラリーは、皆さんの市民活動や市民文化の発表の場として利用していただくことで、中心市街地の活性化を図ることを目的とした施設です。 市民の皆さんの作品の展示・発表の場としてご利用ください。また、販売・宣伝催事等でもご利用いただけます。


9月18日(水)~9月23日(月)
第40回 つくりべ筑後作品展 き展・み展・ふれ展 <展示販売>
初日 13:00 開館  最終日 17:00 閉館  主催者: つくりべ筑後
1985年、豊かな風土の“筑後”に根付いた「手仕事のモノづくり」グループとして活動している「つくりべ筑後」会員11名の中から、8名が出品し“つくり手と使い手”の交流の場として「き展・み展・ふれ展」を開催します。
展示(販売)品は、革工芸、染め織、陶工芸、版画、木工芸、石工芸の約500点です。
9月25日(水)~9月29日(日)
フォト写彩会 写真展
初日 12:00 開館  最終日 17:00 閉館  主催者: 写彩会
令和元年5月に「写真を楽しみ技術の向上」を主な目的として“フォト写彩会”をたちあげました。この度、一番街多目的ギャラリーで初めての写真展を開催致します。会員6名30点の作品を展示しますので、お立ち寄り下されば幸いです。
10月1日(火)~10月6日(日)
薙野敏光「水彩画展」
初日 13:00 開館  最終日 16:00 閉館  主催者: 福岡県文化団体連合会 薙野敏光
ひとり絵筆を執りはじめて10年目になります。82歳の高齢ながら自然の美しさに魅せられてひたすら描き続けております。「芸術は自然を模倣する」の文言に納得する私です。
10月8日(火)~10月14日(月)
「鈴の会」第4回 布に描く花の手描き絵教室展
初日 13:00 開館  最終日 17:00 閉館  主催者: 「鈴の会」主宰 齊藤鈴子
絹、木綿、麻等の布に四季折々の花の絵を手描き染めしたものを額、かけ軸、タペストリーのれん等に仕上げています。開講8周年を記念して発表展を致します。
10月16日(水)~10月20日(日)
2019都市ビル環境の日 第12回「子ども絵画コンクール」
初日 11:00 開館  最終日 17:00 閉館  主催者: 公益社団法人 福岡県ビルメンテナンス協会
テーマを「未来のおそうじ~きれいにしよう、私たちの環境を~」に設定し、福岡県内の小学生を対象として、絵画の募集を行ない、その中から入賞に選ばれた33作品の展示を行います。


久留米市東町26-8 1階
一番街商店街内(東町公園北側)

大きな地図で見る

ギャラリー使用申請受付状況

平成31年4月~平成32年3月のギャラリー使用申請受付状況はこちらからご覧いただけます。


ページの先頭へ移動する