一番街多目的ギャラリーは、皆さんの市民活動や市民文化の発表の場として利用していただくことで、中心市街地の活性化を図ることを目的とした施設です。 市民の皆さんの作品の展示・発表の場としてご利用ください。また、販売・宣伝催事等でもご利用いただけます。



7月7日(火)~7月12日(日)
現在(いま)を伝える写真展 ~フクシマの現在(いま)~
初日 13:00 開館  最終日 16:00 閉館  主催者: 吉田和生
2011年3月11日福島第一原発事故によって、深刻な放射能汚染にさらされたフクシマ。2019年3月14日オリンピック開催の為に全線開通された常磐線。フクシマの現在(いま)を映す!【作品点数:約30点】
7月14日(火)~7月19日(日)
核兵器のない未来のための原爆展
初日 14:00 開館  最終日 16:00 閉館  主催者: 山田念年 (原水爆禁止 久留米市協議会)
原爆写真パネル30枚、高校生が描いた原爆の絵10枚を展示します。また、長崎の被爆者 田中安次郎さんの平和を願うメッセージDVD等を上映します。
7月21日(火)~7月26日(日)
まいの書~和紙によせる思ひ~
初日 13:00 開館  最終日 16:00 閉館  主催者: 今井千宰子
和紙に描く絵と文字で和紙のあたたかさ、作者の思いを伝えます。今回、一番街多目的ギャラリーで初めて個展を開催致します。今まで描いた150点の作品を展示します。
7月28日(火)~8月2日(日)
六ツ門大学作品展Ⅰ ~はがき絵・書道・グラスアート~
初日 13:00 開館  最終日 16:00 閉館 
街角の生涯学習の場である『六ツ門大学』の作品展その1、講座の中から、はがき絵・実用書道・グラスアートの作品を展示ご紹介いたします。【作品点数:50~60点】
8月4日(火)~8月10日(月)
六ツ門大学作品展Ⅱ ~水彩画・短歌~
初日 13:00 開館  最終日 16:00 閉館 
六ツ門大学の作品展 その2 水彩画に親しむ講座および短歌教室の日頃の学習成果を発表展示いたします。水彩画15~20点・扇子絵10点・および短歌10首を展示いたします。


久留米市東町26-8 1階
一番街商店街内(東町公園北側)

大きな地図で見る

ギャラリー使用申請受付状況

平成32年4月~平成33年3月のギャラリー使用申請受付状況はこちらからご覧いただけます。


ページの先頭へ移動する